■CALENDAR■
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
<<前月 2020年10月 次月>>
■NEW ENTRIES■
■RECENT COMMENTS■
■RECENT TRACKBACK■
■CATEGORIES■
■ARCHIVES■
■LINK■
■OTHER■
■ADMIN ONLY■

   
2004年4月27日(火)
本日は全体練習がなく、我が家(ピーター家)に8人くらいの選手が集まり、近所のヤラ小学校にてトレーニングでした。


続きを読む ≫
まずは10ヤード長方形にコーンを6箇所置き、ダッシュとバックを繰り返すドリル。その後にシャトルラン50ヤードまでありました(これは徐々に増えていくものです)。
その後に40ヤードスプリントで最後にタイムを計りました。僕は4秒9でイマイチでしたが、バックスは4秒6~7で走っていました。

ダイヤ本内容は旧ホームページにて掲載されていた、メルボルンフットボール留学日記です。 ダイヤ

≪ 続きを隠す
| メルボルン日記(旧HPコンテンツ) | 12:00 AM | comments (0) | trackback (0)

  この記事をTwitterでつぶやく

   
2004年4月25日(日)
今週はゲームの次の週ということもあるせいか、走りもの中心でした。


続きを読む ≫
ストレッチとアップをすると、スクエアのコーンをダッシュするやつを行った後、5個コーンを台形状に置き、各コーン上に人が一人ずつ立ち、走る人間がボールをコーン上の人間にトスしコーン上の人間はそれを真下に置き、走る人間はそれを拾って走り続けるという内容の、いかにもラグビーチックなメニューを行いました。
それが終わると、坂道シャトルラン!これがかなりきつく、ダウン寸前まで行きました。
10ヤード20ヤード上にコーンを置き(もちろん坂道上)、1本目は10ヤード往復、2本目は20ヤード往復、3本目は10ヤード20ヤード各往復で1セット、これを5セット。
それが終わると、ラインのパスプロ&パスラッシュドリルのようなものを全員でやり、その後ボールミサイルで終了しました。

練習後はなんとグランド脇でバーベキューを行い、オージービーフをいただきました。
こんなところがオーストラリア流ですかね?

ダイヤ本内容は旧ホームページにて掲載されていた、メルボルンフットボール留学日記です。 ダイヤ

≪ 続きを隠す
| メルボルン日記(旧HPコンテンツ) | 12:00 AM | comments (0) | trackback (0)

  この記事をTwitterでつぶやく

   
2004年4月18日(日)
いよいよ、オーストラリアでの第1戦の日がやってきました。
今日の対戦相手はブラックホークスというチームです。メルボルンから東に約30分くらいのBerwickという郊外にある、Minersというチームのグランドでゲームは行われました。


続きを読む ≫
さて試合のほうはといいますと、僕はCBでフル出場、わがクルセーダーズはQBグレンのロングTDパスが決まり先制、前半は3本-0本でリードして折り返し、後半に入ると相手がパス攻撃を多発、即席のゾーンパスディフェンスは穴だらけで要所を決められ、3本返されました。それでもこちらも2本取り、5本-3本で無事勝ちました。で、僕の成績はというと1インターセプト、1パスカットの大活躍!?タックルは何回したか数えていませんが相当数。試合終了後には、コーチからディフェンスでは僕のプレーがファンタスティックだったとお世辞入りの褒め言葉をいただき終了。なにはともあれ海外初勝利ができてとても感動しました。しかしゲーム途中でモモにヒットを受け打撲。日曜から水曜まで毎日アイシングしていますがいまだ治らず、走れず、残念ながら木曜日の練習は見学しようと思っています。

ここでクルセーダーズについてちょこっと説明。このチームは前にもレポートしたように、アリーナフットボールのオーストラリア代表に6人を送り込んでいるがごとく、スキルポジションにアスリート選手を揃えており、彼らのポテンシャルは高く、オフェンスに関しては、パスは上記のアリーナでのプレー経験を持つグレンからオーストラリア代表WRスティーブンス等への攻撃、ランは我がシェアメイトのピーターが走りまくるとまぁこんな感じです。
ディフェンスもDTにアリーナ経験のルイと我がシェアメイトのマークがおり、LBにも数名アスリート選手が目立ちます。一番不安なのは多分DB、僕以外の2人は始めてからまだ1年くらいで、SFの子はなんと10代でした。
以上、簡単に説明しました。

次のゲームは3週間後で少し日程が開きます。

ダイヤ本内容は旧ホームページにて掲載されていた、メルボルンフットボール留学日記です。 ダイヤ

≪ 続きを隠す
| メルボルン日記(旧HPコンテンツ) | 12:00 AM | comments (0) | trackback (0)

  この記事をTwitterでつぶやく


PAGE TOP ↑