■CALENDAR■
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31   
<<前月 2019年10月 次月>>
■NEW ENTRIES■
■RECENT COMMENTS■
■RECENT TRACKBACK■
■CATEGORIES■
■ARCHIVES■
■LINK■
■OTHER■
■ADMIN ONLY■

   
ヘルメットを脱いだ選手たち(Vol.3:LB56 服部選手)
普段はフィールドでしか見かけることのない選手たち。
そんな彼らも、フィールドを一歩出ると一介の社会人です。
ヘルメットを脱いだ彼らの姿をリポートするコーナー、「ヘルメットを脱いだ選手たち」。
第三回はサイクロンズディフェンスの生ける伝説、LB56番 服部選手です。


続きを読む ≫


服部選手の仕事の内容を教えてください。
私の仕事の内容は某製薬会社の営業です。
愛知県中心に展開しているドラッグストアを担当しております。
仕事の内容は、本部商談と各店舗を訪問しながら、「如何に自社製品を売って頂けるか、売れるようにするか」を売り場チェックやスタッフ様とヒアリングを行ったりしております。
最終的な目的は、私の会社の商品でお得意様、生活者の皆様が喜んで頂くことですからね。

営業マンさんですね。
服部選手のことですから、ブリッツ一直線な営業スタイルなんでしょうね!

では仕事をしていて、一番充実していると感じるときは?
やはり、自分の行動が認められることですね。
例えばお得意様であれば、「この前、言ってもらった通りやったら売れたよ」等のお礼を言葉を頂いた時ですね。
会社であれば、単純な事ですけど、上司から誉められたりした時ですね。

そうですかぁ、上司に褒められたときとは意外に素直な一面が見られますね。
では逆に、仕事をしていて、一番つらいと感じるときは?
どの業界も厳しい環境だとは思いますが、特にOTC薬(薬局薬店様のお薬)市場は縮小傾向になり、どのエリアもオーバーストア状態で、競争が激しい状態です。
その環境の中で自分の担当のお得意様の要望に応えることができなかったり、自分自身思い通り成果が上げられない時は、正直辛いです。

なるほど、(自称)天才服部選手でも辛いと感じるときがあるんですね。
仕事のストレス解消法は?
フットボールです!と言いたいところですが、やはり家族と一緒にいる時です。
家に帰ってきて、家族の顔を見るとやはり癒されますね。ホッとしますよ。
僕を一番応援してくれる人達ですからね。
あとは、ボーとテレビを眺めるのもストレス解消ですね。

おぉ、マイホームパパ全開ですね。
では、フットボールと仕事との両立はどうしていますか?
両方とも、色んな局面で、協力してもらってますね。
どうしてもフットボールを優先させたい時は、正直に上司、同僚に相談して、休日出勤を調整してもらったりしますし、仕事を優先する時は、サイクロンズの仲間に協力してもらっていますから、自分ひとりで成り立たせている訳ではないので、あまり大きな事は言えませんけどね。

最後に、自分にとって仕事とは?
常に私は家族、仕事、フットボールのトライアングルを大事にしようと考えてます。
どれも欠けないよう犠牲にしないよう、バランスを保てるよう。
その点で自分の人生において、納得行く方向へ進む為に不可欠なものと考えてます。


(服部選手を支えるご家族の皆さんと一緒)

ゲーム中の大胆かつ緻密なプレースタイルとは裏腹に、家庭ではよき家庭人、そして職場ではがんばる営業マンとして活躍する服部さん。
衰え知らずのそのパワーの源はご家族の皆さんの支えあってのものでした。
これからも家庭で職場で、そしてチームにおいてもスーパーマンでいてください!
≪ 続きを隠す
| ヘルメットを脱いだ選手たち | 09:00 AM | comments (0) | trackback (0)

  この記事をTwitterでつぶやく











http://www.cyclones.jp/cyclonesblog/tb.php/61

PAGE TOP ↑